We are SMAP fans! 

—わたしたちは令和もSMAPファン



最新のお知らせ

Q&Aを現状に合わせて加筆修正しました。
【掲載エリア・広告サイズ拡大決定!】 リターン枚数も追加しました

1500人を超える皆様のご支援をいただいたことにより、新聞広告のサイズが全面に拡大されます。
掲載紙も東京新聞に加えて、中日新聞北陸中日新聞にも掲載されることが決まり、三紙掲載でエリアも広がりました! 心よりお礼申し上げます。

広告サイズが全面となったことにより、【新聞広告にお名前を掲載】リターン枚数の300枚追加も決定致しました。
合わせて1,300名のお名前が広告に掲載可能となります。
広告紙面デザイン上、1,300を最終の枚数とさせていただきます。

【新聞広告にお名前を掲載】リターンは現在SOLUOUTから復活しています。
掲載ご希望の方はぜひご支援をよろしくお願いいたします。
残り枚数があってもプロジェクト終了で締切りとなりますので、お早めにご検討ください。

プロジェクト公開以来、皆様のあたたかい応援に支えられてきました。
至らぬ点も多いかと思いますが、責任を持って最後まで頑張ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

「みんなで伝えよう」プロジェクトチーム一同

Great News!(Area/Size/Names)

Area, size, additional names on ad have been decided!

Thank you for over 1500 supporters!
Our advertisement size expanded to a whole page!
It will be on The Chunichi Shimbun and The Hokuriku Chunichi Shimbun, adding to The Tokyo Shimbun.
We really appreciate your warm contributions!
Because of the enlarged size, 300 more names can be on the ad. This is the absolute last chance to put your name on the paper, so please be careful to check our MG project page and due date.
We have been supported by your warm favor since we started this project. We are not enough to run this project, but we will never stop until the end with our best!

Thank you for your understanding and ongoing dedication!

From the “Let’s say We are SMAP fans!” members.

2019/8/16 Q&A、「想いのあとさき」更新
2019/8/15 サイト内「想いのあとさき」更新しました。プロジェクトの進捗とは別にご覧いただけるページになればと随時更新中です。

みんなで伝えよう!新聞広告でSNSで「令和もSMAPファン」宣言! 

新聞広告で「わたしたちはSMAPファンです」と宣言します。ここでは再結成など現状の変化は求めません。ただ「わたしたちはSMAPファン、それはこれからも変わらない」と令和元年に胸を張って言いたいのです。わたしたちの趣旨に同意していただける方々を募集します。支援が広がれば大きな広告になります。どうぞ力を貸してください。

わたしたちの広告趣旨に賛同していただけるSMAPファンを大募集します。

こんにちは。SMAPファン有志 「みんなで伝えよう」です。時代が平成から令和になっても「わたしたちはSMAPファン」であることを新聞で宣言したいと、国内・海外から集まったファンでこのプロジェクトを立ち上げました。 
 はじまりは5人。平成から令和に変わった頃、とあるSNSグループでこんな会話をしました。 

 「ねえ、令和になってもわたしたちSMAPファンよね?」「うん」 
 「でももういないことになってない?」 
 「なんとなく」「たしかに」 
 「SMAPファン、たくさんいるよね?」 
 「いるいる!」 
 「海外ファンも多いよね」 
 「みんな何かしたいって言ってた」 
 「SMAPファン宣言しちゃおうか。新聞で」 
 「うんうん!……ええっ!?」

 ときに寂しくもなるけれど、SMAPファンはしっかりと根を張り、想いを途切れさせることなく紡ぎ続けています。 

「SMAPファンとして変わらない時を刻み続ける。たとえ現実の形がどう変わろうとも」

「活動時に熱狂するだけがアイドルのファンではない、違うファンの在り方もある」

ということをファン以外の人たちにも知ってもらいたいという気持ちが、日に日に強くなりました。

5人で話し合いを重ね、5月から本格的に活動を始めましたが、それぞれ仕事や家庭を抱えて忙しい毎日。広告に関しては素人で、クラウドファンディングを募るのも初めてです。

掲載メディアが決まらない、クラウドファンディングが決まらない、広告デザインはどうすれば…?等々。その後デザインの助っ人が加わって6人になり、紆余曲折を経て数々のハードルを乗り越え、広告の方向性も見えてきて、だんだんと想いが形に。
経験者の方々のアドバイス、外部の方々の意見など、心強い味方も得てようやくクラウドファンディング公開に至りました。
あきらめの悪さだけは筋金入りのメンバー揃が揃ってます。


新聞で「わたしたちはSMAPファンです」と宣言します

新聞広告掲載が目標です。掲載紙は募集期間後半で発表予定です。
掲載日は諸事情をふまえ調整中です。
令和になってもSMAPファンは変わらず存在していると広く伝えたい!
実現したいことはこれだけです。残念ながら、わたしたちファンには現状を動かす力はありません。
 でも、「SMAPファンです」と胸を張って自己紹介はできます。
 「ファンってわけじゃないけど好きだったし、いないとなんだか寂しいよ」という方も
 わたしたちと共に「SMAPファン」宣言してみませんか?


リターンについて

スタッフより心からの感謝をこめて、4種類のリターンをご用意しました。
クレジットカードの他、銀行振り込みも可能です。
※銀行振り込みは募集期間より締め切りが早くなりますのでご注意ください。

【海外在住の方に関しては、クレジットカード決済限定で支援をお願い致します。】  

 

➀ 1,000円以上3,000円未満の支援者の皆様へ:

  • 「令和もSMAPファン」応援感謝メールを送付いたします。

※後段の☆ファンってわけじゃないけど「いないとなんだか寂しいよ」という方々へ☆をぜひお読みください。

➁ 3,000円以上5,000円未満の支援者の皆様へ:

  • 「令和もSMAPファン」応援感謝メールを送付いたします。
  • オリジナル待ち受け画像2種類


➂ 5,000円以上8,000円未満の支援者の皆様へ:

  • プロジェクトホームページにお名前/ニックネームを掲載
  • 「令和もSMAPファン」応援感謝メールを送付いたします。
  • オリジナル待ち受け画像2種類

※次の「名前について」を参照ください

④ 8,000円以上の支援者の皆様へ:

  • 1300名様(2019.8.20:1000→1300に増枠しました!)名前/ニックネームを掲載
  • プロジェクトホームページにお名前/ニックネームを掲載
  • 「令和もSMAPファン」応援感謝メールを送付いたします。
  • オリジナル待ち受け画像2種類

※次の「名前について」を参照ください

名前について

  • 新聞広告、WebどちらもMOTION GALLERYアカウントで設定されたニックネームを掲載いたします。
  • ニックネームに入力が無い場合には「姓名」を掲載しますのでご注意ください。
  • 名前の変更は可能です。但し、変更期限は5,000円、8,000円ともにプロジェクト終了日時までとさせて頂きます。プロジェクト終了時にデータを取りますので、それ以降に修正されても反映しません。ご注意ください。
  • 掲載は全角7文字以内(英数半角なら14文字以内、登録時に保存できる記号は可)になりますので、その範囲で掲載のお名前をお決めください。
  • 複数ご支援頂いた場合でも掲載するお名前は1つになります。
  • お名前に攻撃的およびネガティブなワードはお受けできません。
  • また、「再結成・再結集・合流」など本プロジェクト目的から外れた文言は変更をお願いする場合もあります。変更頂けない場合はスタッフの判断で掲載を控えることもありますのでご注意ください。
  • お名前掲載を希望されない方は、3,000円のリターンを選択し、「さらに支援する」で上乗せするとご希望の支援額にすることができます。

【Q&A】がございます。お問い合わせの前に必ずご一読ください。


SNSと連動できるツールもご用意します

新聞紙面に留まらず、SNSでもいっしょに盛り上がれるように、募集期間中や掲載日前後にアイコンやヘッダー、画像など、共通タグ等ツールのご用意をいたします。 
(使用はみなさんの任意です)

・共通タグは2種類

#令和もSMAPファン #wearesmapfans

アニバーサリーなどのタグ付けとともにお楽しみください。


ご理解いただきたいこと

※広告媒体、広告デザイン、文字の大きさなどは、本プロジェクトスタッフにご一任いただきますようお願い致します。

※本プロジェクトは「再結成」、「再結集」、「復活」、「合流」など、現状の具体的な変化を求める意見広告ではないことをご理解ください。

※本プロジェクトは純粋にファンの想いから発したものであり、タレント個人、及びそれぞれが所属する芸能事務所やファンクラブ組織とは、一切関わりがありません。お問い合わせなどはしないようにお願いします。

想定されるリスクとチャレンジ

  • 掲載する広告スペース
    私たちのプロジェクトは「プロダクション・ファンディング」(実行確約型)で、新聞広告スペース目標は382×239で400万円です。
    目標が達成できない場合、広告スペースを下げて190×66を想定しています。この広告料金が約50万円。仮にご支援が満たない結果となっても私たち有志チームで実行できる金額と判断しました。 
    目標を大きく上回った場合、広告スペースを拡大することを予定しております。新聞社と打合せを行ってスペースを最終確定したいと思います。 
    いずれにしましても広告掲載の実行は確約させて頂きます。
  • 紙面掲載のお名前サイズ
    支援金額により広告スペースが小さくなってしまった場合、掲載するお名前の文字サイズがかなり縮小されてしまうことをご了解ください。
  • 掲載予定の延期
    掲載予定日の直前に「大きな災害、大きな事件、または広告に関連した不慮の事態」が起こった場合には、新聞社の判断により予定日の広告掲載が中止される場合があります。その場合は延期とさせていただき、実行いたします。(返金はできかねますことをご了承ください)

☆ファンってわけじゃないけど「いないとなんだか寂しいよ」という方々へ☆

このプロジェクトを知り、SMAPファンは相変わらず必死だなあと苦笑いする方もいるでしょう。たしかに現在グループとしての実体はありません。わたしたちはその現実をどうにもできません。疲れて応援をあきらめるのが普通なのかもしれません。 
しかし、だからこそ今、胸を張って自分たちはSMAPファンと宣言することに意味があると感じています。ここでは彼らの魅力は紹介し尽くせないですし、ファンのヒストリーも10人いれば十通りありますので割愛させていただきますが、要するにどうしたって「SMAPファンはやめられない!」のです。 
「SMAPファンの気持ちわかるよ」といってくださる方々には、この場を一緒に盛り上げていただけるとうれしいです。 
そんな気持ちでリターンを1,000円からご用意しました。心よりの感謝を込めてお礼メールをお送りします。
「解散してからファンになった」「SMAPも好き!そして個々の活動も応援してます!」という方からの支援ももちろん大歓迎です。
どうかSNSや口コミで広く呼びかけていただきますようご協力をお願い致します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Jimdo

You can do it, too! Sign up for free now at https://jp.jimdo.com/